月別アーカイブ: 2017年5月

私の自己流金欠を乗り越える方法

私の金欠乗り越え法を紹介したいと思いますが、私は主婦ではないので来週までになんとか500円で乗り越えるとかその程度レベルでありますので、軽い気持ちで読んでいただけるとありがたいです。加えて我が家で実践している日々の節約方法も紹介します。
まず金欠になったときはしばらく友達と会わないようにします。友達と会った時どうしてもテンションが高くなり、おしゃべりしながらコーヒーだけというわけにいかなくなる事が多いのです。お茶だけならまだいいですが、ランチしながら~という場合も多いですから。またいい年齢になってくると「金欠だから・・・」という理由もなかなか言い出せません。友達との交際費のほかにも外食関係はすべて断ちます。食事に関しては家にあるものでなんとか自炊し、外食やコンビニでの買い物はしません。出来合いの食品を買うより食材のみの買い物ならなんとかなります。正確にガス代等を計算したわけではないですが、食材なら色々使いまわしもききます。
食事以外ではある一定の期間まで(例えば給料日までなど)物欲を断ちます。服やアクセサリーなどはもってのほか。普段からですが、必要最低限の衣服さえあれば十分ですし、死ぬことはありません(笑)以上のことを実践し、私はなんとかなっています。即日キャッシング
我が家で実践している節約方法としては、電気関係ではテレビの主電源をなるべく落とす。ごはんを炊き終わったら炊飯器の保温はせず、冷凍保存する。トイレの便座温機能を使わない(カバー等を使用)。こたつはかなりの電気消費なので、使わないときはこまめに電源を切る。就寝時は湯たんぽ使用。水道関係では、洗濯機洗い時はおふろの湯を使用する。食器洗い時の流し水は使用済みの湯たんぽ水を使用する。少しでもためになれば幸いと思います。

日米首脳会談が開催されますが、ゴルフ無しできちんと議論して欲しいと思います

52歳男性です。アメリカのトランプ新大統領と日本の安部総理大臣の日米首脳会談がいよいよ行われますが、大統領就任後から多数発行されている「大統領令」に、世界が振り回されていると思います。今回行われる日米首脳会談は勿論日本とアメリカの事について話し合われますが、是非安部総理には世界の国々を代表して会談に臨んでいると言う気持ちも強くアピールして欲しいと思います。元々トランプ大統領は不動産関連の「ビジネスマン」ですので、商売や儲ける事に関してはある意味プロです。又、「アメリカ第一主義」の考えが非常に強いので、アメリカへの輸入品の関税を上げるとか、外国企業に対して雇用を創出して欲しいとかの要求が多いと思います。勿論アメリカと言う自国を守る為には必要な行動であるとも思いますが、世界の他の国はどうすると言った考えが新大統領には未だ不足していると思います。とにかくトランプ大統領は政治経験が有りませんので、経験豊富な安部総理に頑張って欲しいと思います。今回の日米首脳会談の後に「ゴルフ」をする事が取りざたされておりますが、私は「ゴルフ無し」で進めて欲しいと思います。先ずはアメリカ、日本、そして世界の国々の人々が平等に平和に暮らせる為の議論をきちんとして欲しいと思っております。ゴルフは何年か後に、本当にお互いの親交が深められてからでも遅くは無いと思います。プロミス 審査

アコムの実店舗店頭窓口

消費者金融業で、知名度が常にナンバーワンなのは、アコムの企業だと思います。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの一員であり、益々繁栄中のようです。

消費者金融業は、インターネットのWEB申込や、無人自動契約機や、銀行内にある自動契約機など、便利な申込の利用法があります。

しかし、新規申込や、増額申込や、何かの変更手続きの時は、やはり人が居る、実店舗の店頭窓口に行って、直接お店の人に聞いたり、手続きをして貰った方が良いと言う人もいます。

便利な機能はあったとしても、インターネットが使えなかったり、自動契約機のタッチパネルなども苦手だっと言う人には、やはり、口頭で教えて貰いながら契約した方が簡単と言う人もいるのです。

そんなアコムの実店舗と言うのは、たいていは便利な駅前近くに点在しています。全国に39件あります。

営業日は、月曜日から金曜日まで開いています。土日や、終日は休業しています。時間は、9時30分から18時までです。お店に寄って19時まで開いているところもあります。

新規の申込で説明を受けたかったり、増額の相談をしたり、訳アリや、特別な相談だったり、込み入った話があれば、やはり店頭窓口で、直接人に聞いた方が解りやすいと思うのです。プロミス審査落ち