私の自己流金欠を乗り越える方法

私の金欠乗り越え法を紹介したいと思いますが、私は主婦ではないので来週までになんとか500円で乗り越えるとかその程度レベルでありますので、軽い気持ちで読んでいただけるとありがたいです。加えて我が家で実践している日々の節約方法も紹介します。
まず金欠になったときはしばらく友達と会わないようにします。友達と会った時どうしてもテンションが高くなり、おしゃべりしながらコーヒーだけというわけにいかなくなる事が多いのです。お茶だけならまだいいですが、ランチしながら~という場合も多いですから。またいい年齢になってくると「金欠だから・・・」という理由もなかなか言い出せません。友達との交際費のほかにも外食関係はすべて断ちます。食事に関しては家にあるものでなんとか自炊し、外食やコンビニでの買い物はしません。出来合いの食品を買うより食材のみの買い物ならなんとかなります。正確にガス代等を計算したわけではないですが、食材なら色々使いまわしもききます。
食事以外ではある一定の期間まで(例えば給料日までなど)物欲を断ちます。服やアクセサリーなどはもってのほか。普段からですが、必要最低限の衣服さえあれば十分ですし、死ぬことはありません(笑)以上のことを実践し、私はなんとかなっています。即日キャッシング
我が家で実践している節約方法としては、電気関係ではテレビの主電源をなるべく落とす。ごはんを炊き終わったら炊飯器の保温はせず、冷凍保存する。トイレの便座温機能を使わない(カバー等を使用)。こたつはかなりの電気消費なので、使わないときはこまめに電源を切る。就寝時は湯たんぽ使用。水道関係では、洗濯機洗い時はおふろの湯を使用する。食器洗い時の流し水は使用済みの湯たんぽ水を使用する。少しでもためになれば幸いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です